ドライヤーおしゃれ用ウィッグと医療用かつらは、一見するとどちらも似たもののように思われるかもしれませんが、それぞれが持っている機能性には段違いの差があります。中でも特に差が出るのは通気性の違いです。通常のウィッグは見た目が重視される傾向にあるため、機能性については度外視されることが多いのですが、これに対して医療用かつらではデリケートな頭皮に負担を与えないように通気性が良くなっています。常に着用することが考慮されており、蒸れによるかゆみが発生しないように設計されているのが特徴です。また、この他にも着け心地が良くなるように、伸縮性の高い素材が使用されていたり、サイズの微調整を可能にするアジャスタ機能が付いていたり、フィット感にも配慮されているという特徴もあります。

おしゃれ用ウィッグは長時間着けることは想定されておらず、蒸れやすくフィットしにくいという違いがありますので、医療用かつらとは大きな差があることが分かります。この他の違いとしては、耐熱性の違いも挙げられます。医療用かつらは取り付けたままドライヤーの熱風を当てて大丈夫です。より細部にこだわり、着け心地が抜群に高い、これが医療用かつらの特徴と言えるでしょう

おしゃれ用ウィッグとの違いは?